花嫁の後ろ髪:花嫁の髪型

花嫁の後ろ髪

usiro1.gifusiro2.gif 花嫁の後ろ髪は1番のチャームポイントでもあります。うなじを隠すべきか、スッキリと見せるべきでしょうか。私自身の経験から、申しあげますと、花嫁の後ろ髪は、束ねてうなじをスッキリと見せたほうがきれいだと思います。特に和装の場合は、キリッと引き締まるのですよね♪もちろん、長髪でまとめる場合は別です。今回、お二人の花嫁さんに、モデルになっていただきました。パーマをかけたロングヘアの方と、ストレートヘアのお二人です。このモデルさんのお二人を見比べたとき、第一印象はどのように思われますか。やっぱり後ろ髪は、束ねてまとめた方が、とてもスッキリとして、清潔感があふれていますよね。花嫁さんは、正面からの姿が、ピックアップされがちですが、結婚式もそうですが披露宴の会場での立ち振る舞いは、いろいろな角度から見られる立場なのです。なので、後ろ姿も、自分にあったヘアスタイルに仕上げる必要があるのです。ちょっとストレートのヘアスタイル方の髪形に注目して見てください。ワンポイントのアクセサリーがとても素敵ですよね♪この方は、もうすぐ結婚される27歳の女性です。お米のおいしい新潟県の方です。私は、この花嫁さんとお話しましたが、話をしているときにも、ヘアスタイルがとても魅力的でした。特に後ろ髪を束ねて縛ったときのしぐさは本当に素敵でした。結婚式でも、きっと後ろ髪は束ねてきれいにまとめることでしょうね。清潔感のあるヘアスタイルが好きな方は、ライフスタイルも清潔感があります。この彼女もそうでしたね。どうか幸せになってほしいと思います。そのためにも花嫁の後ろ髪に、気を配って結婚式当日を迎えてほしいです♪

髪型

Sponsored Link

Sponsored Link

プロフィール

キーワード

訪問ありがとうございます。eriです。

花嫁が素敵な髪型を演出できるように、ヘアスタイルやヘアメイクについての情報を特集いたしました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

一番の素敵な思い出に残る、そんな結婚式での花嫁のヘアスタイルについて、押さえておかなければならないポイントや、演出方法のノウハウについて整理いたしました。

自分自身を表現できる、そんな髪型にセットすることが大切なのです。

難しく考えることは全くありません。花嫁にしか表現できない「美」を引き出せればOKなのです♪

キーワード

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。