おでこはとっても重要なチャームポイント:花嫁の髪型

おでこはとっても重要なチャームポイント

花嫁の髪型でポイントとなる「おでこ」についてです。おでこを出すことは、誰もが抵抗があると思います。この写真の花嫁のように、おでこを完全に隠す場合と、あえておでこを露出する場合があります。ここで日本人の性格が、大きく、影響しているのです。おでこを出すことに対して、日本人は消極的なのです。理由は、顔が大きくなってしまうからです。今、流行の「小顔」とは逆行していますよね。おでこを隠すことによって、確かに、顔は「小顔」になります。でも、それは「美しさ」の観点からするとマイナスになってしまうのです。おでこを露出した方が、ずっと、ずっと美しさが引き出されるんです。これは、何を意味するのでしょうか。「オデコ」はチャームポイントなのですよね。おでこを美しく見せることによって美人度がアップするのです。もう一度「おでこ」の露出している写真と、おでこを完全に隠している写真を見比べてみてください。どちらが、素敵ですか?おそらく100人中90人以上が、おでこを露出している方が、素敵だと答えるでしょう。オデコの美しさの意味合いが、なんとなくでも良いので、分かったとすれば、次は、どうやって、おでこを素敵に魅せられるのか考えてみましょう。個人差がありますので、オデコの広い方、狭い方、いろいろあると思います。でも、おでこは、とっても重要な「チャームポイント」なのです。おでこを全部出すことに対して、抵抗のある方は、半分ぐらいを目標に、ヘアスタイルについて考えてみましょう。さて、下の写真の方は、生花のホワイトとグリーンを上手に使っていますね。 ode1.gif 結婚式に何度も招待された私自身の経験からすれば、もう少し前髪をカットしてもよいのではないでしょうか、なんて思いましたね。でも「おかっぱ」にならないように注意しなければいけませんよね♪

髪型

Sponsored Link

Sponsored Link

プロフィール

キーワード

訪問ありがとうございます。eriです。

花嫁が素敵な髪型を演出できるように、ヘアスタイルやヘアメイクについての情報を特集いたしました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

一番の素敵な思い出に残る、そんな結婚式での花嫁のヘアスタイルについて、押さえておかなければならないポイントや、演出方法のノウハウについて整理いたしました。

自分自身を表現できる、そんな髪型にセットすることが大切なのです。

難しく考えることは全くありません。花嫁にしか表現できない「美」を引き出せればOKなのです♪

キーワード

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。