おでこを出すのか出さないのか:花嫁の髪型

おでこを出すのか出さないのか

花嫁の髪型の最も大切なポイントは「前髪」です。前髪にあまりボリューム感を出してしまうと重くなってしまいます。顔の輪郭から考えて、ほどほどのボリュームで美しく見せると良いでしょう。この花嫁の髪形の画像は、そんな前髪をさりげなく魅せています。 hea2.gif 流れるような髪の毛の流れに大輪のアマリリスが美しく調和して、きれいに通したくし目を残しながら、ふんわりと立ち上げたトップとさりげなく流した前髪がエアリーな印象を醸し出してくれます。たっぷりとあしらわれた大小の白い花と美しいコントラストを描いて、凛としたエレガントな気品を漂わせてくれます。耳の後から、後頭部に向けて広がるようなイメージで、たっぷりと白い生花をあしらいラグジュアリーな装が完成です♪バックは、襟足を隠すように、アマリリスを飾ります。花の芯には、バラをプラスして、いっそう華やかに飾り付けます。花びらを崩してあしらい動きを演出するのです。このヘアスタイルであれば、とても可愛らしく、誰でも似合いそうな、そんなヘアスタイルです。ただし、後ろ髪は、ある程度ボリューム感があった方が良いでしょう。ショートヘアーの方は「かつら」をつけるとよいでしょう。さて花嫁の髪型のポイントとなる「前髪」ですが、おでこを出すのか出さないのかという点を決めることが大切です。日本人の女性は、おでこにあまり自信がないのですよね。しかし、実は、日本人の女性のおでこは、チャームポイントでもあるのです。「おでこ」が広すぎる人は、おでこを隠したがりますが、実は、これは、とてももったいないことです。チャームポイントをあえて隠してしまっているのですから。おでこをいつも隠している人は、一度、思い切っておでこを出してみてはいかがでしょうか。個人差があるために、一概には言えませんので、結婚式までにはおでこを出すのか隠すのか、決めておくと良いでしょう。でもまぁ、結婚式の本番では「無難」な方を選択すべきですね♪

ヘアスタイル

Sponsored Link

Sponsored Link

プロフィール

キーワード

訪問ありがとうございます。eriです。

花嫁が素敵な髪型を演出できるように、ヘアスタイルやヘアメイクについての情報を特集いたしました。どうぞ、ごゆっくりご覧くださいませ。

一番の素敵な思い出に残る、そんな結婚式での花嫁のヘアスタイルについて、押さえておかなければならないポイントや、演出方法のノウハウについて整理いたしました。

自分自身を表現できる、そんな髪型にセットすることが大切なのです。

難しく考えることは全くありません。花嫁にしか表現できない「美」を引き出せればOKなのです♪

キーワード

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。